メニュー

【クラクラ攻略】ベビドラを使いこなすとこうなる。

 

最近は、TH9同士の対戦ですと、やはりバルキリーが圧倒的に主なユニットなわけですがそれ故に対策を講じられることも多いのが特徴です。

前回も書きましたが、それでもうまい人がナックルをやればTH9の場合はどんな配置でも全壊確定かなとは思いますが…

 

バルキリー対策をすればするほど、空が手薄になる傾向にありまして、
例えば巨大クロスボウが下向きのままになっていたり、
エアスイの配置や向きが適当だったりとかですね。

かといって、じゃあラヴァバルーンをやるべきかというと
慣れていないプレイヤーがやるラヴァバルほど見ていてハラハラするものはないというか…

クイヒーも弱体化してきたし、ちょっと空でもという方は、せっかくですから新ユニットベビドラを使いこなしてみてはいかがでしょうか?

最初は、防衛援軍用とかに使用されていましたが、ちょっとづつメイン戦術に組み込まれ始めています。

 

今回紹介の動画もベビドラメインの動画ですが、
今までの空の戦略に比べて比較的簡単だと思いますよ。

試しに空でもと言う方は是非。

 
0919_5

相手の配置はこんな感じ。

カンストですね。TH9のカンスト。
壁も含めて。

ユニットは…

ベビードラゴン 15体
ヒーラー 4体
Wb5体
ウィザード 1体

援軍ボウラー 

呪文
ヒール 1個
レイジ 2個

 

0919_6

まずは、ベビドラでサイドカット。

サイドカットというよりも、文字通り周囲を削っていく感じですね。

ここで大事なポイントは

必ずベビドラは4マス以上離してユニットを出すようにして、怒りモードにして出すようにしましょう。

またできれば空であるという点を活かして、空攻撃できない大砲などが離れておいてあればそういうところも早めに狙っておきましょう。

クエイクで大きく穴を開けます。

0919_7

 

陸パートがスムーズに入れるように。

戦力の大部分をベビドラに回しているので、できるだけ陸パートの負担を減らした方がよいのです。

ここは、いわゆるアルティメットといわれた先方に似ていますね。

ちなみにアルティメットとは、ハイブリットと言われる、陸&空の戦術の一種で、クエイクで壁を壊してゴレ、ヒーローを中心部までスムーズにいかせる戦略。

話を戻しましょう。

あらかたサイドカットが終わったらクイヒーを置きましょう。

0919_8

 

ふだんナックルの場合は、クイヒーはサイドカットで使用したりしますがここでは、
本陣の特攻的な使い方でよさそうです。

そして…

0919_9

バーバリアンキング、ボウラーの登場。

ボウラーはTH10以上のユニットなので、クランにTH10以上がいないとできない編成なのですが、
もらえる環境ならボウラーもらいましょう。

やはりボウラーもらっておくとTH9での全壊率はかなり高まります。

次は…

0919_10

 

ボウラー、クイヒー、キングにレイジをかけて、中で暴れまくってください。

特にボウラーにレイジは、壁の奥までボンボコ壊しまくりで非常に恐ろしい。

やってる方は爽快です。

そして、防衛施設が中心のユニットに向いている間に

0919_11

ベビドラを周囲にぐるっと配置。

裏ホグにちょっと似ていますね。

0919_12

そうこうしているうちに
どんどん削りまくって…

0919_13

 

見事に全壊。

動画では

2:49~

0919_14

5:20~

0919_15

7:20~
0919_16

9:40~

0919_17

と全壊動画がありますのでそちらも参考に是非。

 
frecha3

>>過去記事一覧はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

記事一覧



kouryaku1

クリックお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログ クラッシュオブクランへ
にほんブログ村
クラクラ ブログランキングへ

このページの先頭へ