メニュー

【クラクラ攻略】戦略的早上げクラン死亡のお知らせ

 
 
0729

ついに運営側で重い腰を上げたようですね。

おそらくかなりの要望があがっていたんだと思います。

引用:公式ブログ クラン対戦のマッチメイキングが改善されます

このブログでもつい先日話題にしたばかりでしたが、プレイヤーたちの切実な声が届いたのでしょう。

大事なポイントを抜き出すと


私たちは現在、マッチメイキング機能において「戦略的早上げの村」に対応するため、システムのアルゴリズムに改良を加えています。
新しいアルゴリズムでは、「マッチング係数」の算出にあたって防衛と攻撃の両面から、より高度な分析を行います。
つまり皆さんのクランが、同様の構成と同様の強さをもった相手クランと、より公平にマッチングされるようになるということです。

今までのマッチング係数は、基本的に防衛力のみでした。

ちなみに現在のマッチング係数の調べ方は、

1、対戦終了後に履歴から自分の村をチェック。

2、ダクエリポンプをタップ

keisuu

 

この赤枠の数です。一般的にダクエリ係数なんて呼ばれ方をします。

0対戦参加するメンバーのダクエリ係数合計値で対戦のマッチングが決まっています。

現在このダクエリ係数は、ユニットのレベルで上がることはありません(多分…)

防衛設備の強さ、施設数、によって変わってくるわけです。

特にダクエリ係数が高いのが、インフェルノタワー、イーグル砲のこの2つ。

だからTH11になってウォーデンもいてユニットも強いのに、イーグル砲やインフェルノがないプレイヤーが多いわけです。

ウォーデンもいて、すべてのユニットのレベルを最強にあげても対戦で同列がタウンホール9と当たるなんてことがあったわけです。

そうなると当然勝負にならないし対戦も楽しめないですよね。

実力が拮抗しているクランで接戦するのがクラン対戦の楽しみなわけですから。

 

今後はこのマッチング係数に攻撃力も加わるので、そういったことが起きないようになるということでしょう。

ちなみにヒーローやユニットが育っていないのにインフェルノタワーを配置しちゃう所謂普通の早上げプレイヤーって敬遠されがちでした。

単純に対戦のマッチングが不利に働くからです。

 

色んなクランから拒否されたプレイヤーたちは辞める道を選ばさるをえなかった人も多かったと思います。

しかも一回早あげしちゃったら、もうユニットのレベルを上げて適正に追いつかせるしか方法がないですからね。

今後のマッチング係数は防御力+攻撃力を考慮に入れるとなればそういった普通の早上げさんにも、優しい仕様になってくれるかもしれません。

さてさて実装されるのを期待して待ちたいと思います!

 


frecha3

>>過去記事一覧はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

記事一覧



kouryaku1

クリックお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログ クラッシュオブクランへ
にほんブログ村
クラクラ ブログランキングへ

このページの先頭へ